Tauranga Intermediateタウランガインターミディエイトスクールは、1958年に設立され、11歳から13歳までの生徒約1,200人が学んでいる、ニュージーランド最大生徒数を誇る共学校です。生徒たちの学びを最大限に支えようという熱意ある先生方によって、多くのカリキュラムが整えられています。
校内には、コンピューターシステムが完備され、科学教室や芸術教室、音楽室などがあります。
勉学だけでなく、スポーツ面でも伝統校としてとても有名です。
体操競技場やスクワッシュコート、ロッククライミングの施設もあります。
また、タウランガ郊外のカイマイ山地には、アウトドアスポーツを楽しめる学校所有のキャンプ場があり、毎年多くの生徒が訪れて野外活動を行っています。
インターミディエイトスクールでは、国際留学生も積極的に受け入れています。
インターナショナルラーニングセンターには専門スタッフが常駐し、各国からの留学生が豊かな環境の中でのびのびと学べるようサポートしています。

マオリ文化の歓迎式

楽しい休み時間

通学はスクールバディと一緒に

ガールズトーク!

クラスルームのひとこま

全校スポーツ大会