Home » Posts tagged "散歩"

マクラレンフォールズ

McLaren Falls Park 170ヘクタールの壮大な自然公園をお楽しみください。湖では、ライセンスを取りますとマス釣りが出来ます。野生の鳥も近くまで寄ってくることがあります。週末になるとピクニックに来られる家族で賑わいます。ハミルトンに向かう29号線からマクラレンフォールスロードに入ってください。マス釣り ニュージーランドでは、マス釣りのライセンスを取らなければ、マス釣りは出来ません。ほとんどのスポーツショップで購入出来ます。このライセンスは、ニュージーランド国内のマス釣り(タウポ湖は除く)で利用できます。10月1日解禁、9月30日まで。 ホームページ http://www.bayofplentynz.com/main/mclaren-falls/ 住所 SH 29, Lower Kaimai 電話 +64 7 577 7000

テプナ公園旧採石場

Te Puna Quarry Park 採石場として利用されていたこの場所を素晴らしい公園としてリオープンしました。山頂からの景色は、壮大な海を見渡せます。自然の木々、池、石の彫刻物が設置されているこの公園は、数多くのイベントにも利用されています。ランチを持参してピクニックをするのに最適かもしれません。散策道は公園内のあちこちに広がっており、誰でも歩くことができます。タウランガから車で約15分。 ホームページ http://www.quarrypark.org.nz 住所 Quarry Road  Te Puna  Bay of Plenty 電話 +64 7 552 5874

ウォーキングコース

ウォーキングトラック(散歩道)には徒歩や市内バスで気軽に行けるものから少し離れた所にあるものまでたくさんあります。画面右側の地図で所在地とコースをお確かめください。 マウオ -マウントマンガヌイ Mauao -Mount Maunganui タウランガのシンボル、マウオ -マウントマンガヌイは232メートルの小さな山。マウオとはマオリ語で“夜明けに包まれる”という意味。山のふもとをぐるりと一周するコースは約45分。ピクニックや釣りに適した場所もあり眺めは抜群。頂上までは約一時間。途中傾斜が急な所も有。頂上から見下ろすベイオブプレンティーの景色は最高。オルアヒネ、ワイコレレ道はキャンプ場からのスタート。木の階段が目印。サミットロードは非常時の通路として使われますが、歩くことも可能。途中牧場の門があるところは羊が逃げないようにする為ですので必ずお閉め下さい。尚マウオでは犬の散歩が禁止されています。 所要時間 ふもと周遊トラック 45分、登山 1時間 大きい地図はこちら   モトゥリキ(レジャー)アイランド Moturiki (Leisure) Island メインビーチからすぐのモトゥリキアイランド。ブローホール(吹き抜けの洞窟)に激しくぶつかる波は迫力満点。人気の釣りスポット。モトゥリキアイランドからマリーンパレードを渡ってホプキオレ(マウントデューティー)に行くことが出来ます。ホプキオレではマオリ族が昔この地を治めていた頃の歴史が感じられます。ニュージーランド特有の木々を楽しみながらのウォーキングをお楽し下さい。終点は公園を抜けたマンガヌイロードの西側。ダウンタウンやパイロットベーからも近く、安全なビーチ、人気のピクニックスポット、BBQの設備も有(50セントコイン使用)。ゆったりと海の眺めを楽しんでもよし、セイルズブリー埠頭へ歩いてもよし。ウォーキングの疲れを癒してくれるホットプールもすぐ近く。 所要時間 モトゥリキアイランド30分(往復)、ホプキオレ頂上まで10分 大きい地図はこちら   オマヌビーチウォーク Omanu Beach Walk 砂浜沿いを歩く人気のウォーキングコースは環境保護と生態系を守るために作られました。歩行者専用のコースからは人の手の加わっていない美しい海岸線が広がります。スタート地点はサーフロードのオマヌサーフクラブですが、何処からでも入る事ができます。ガービンロードのビーチアクセス道までビーチ沿いを散歩。 所要時間 サーフロードからガービンロードまで30分 大きい地図はこちら   マクラレンフォールズパーク McLaren Falls Park 170ヘクタールの広大な敷地内にある散歩道。敷地内には湖、農場、ミニ動物園、北島では最多とも言われている多種の植物が有。スポーツやピクニックはもちろん、湖では年中を通してニジマス釣りが楽しめます。(要ライセンス)国道29号線をハミルトン方向に向かって走ると左手にマクラレンフォールズ公園のサインが見えます。園内はパークレンジャーが巡回警備。かなり広大な敷地なので、園内では低速での車の運転も許可されています。ピクニック、BBQエリアも有。(BBQは50セントコインを入れて使用。)ミニ動物園(マーシャルアニマルパーク:有料)はお子様連れの方に一押し。餌やりをして直接動物と触れ合うことが出来ます。 閉園期間 朝7:30から、夏は夜7:30まで、冬は夜5:30まで 大きい地図はこちら   ワイマプ エスチュアリー Waimapu Estuary 北島で最古と言われる木々が生息するヤットンパークのあるワイマプ エスチュアリー(入り江)散歩道。水辺の美しい散歩道には、BBQや造園されたガーデンがあり、ピクニックやリラックスには最適。ヤットンパークがお勧めのスタート地点。短いコースは、スタート地点から入り江沿いを歩いて、エスクストリートを左に曲がりぐるりと周遊。長いコース入り江沿いをずっと進み、フレーザーストリート沿いを歩いてタウランガインターミディエット(タウランガ中学校)を抜け、グレースロード、16アベニューへ。(授業中はお避け下さい。)又は中学校を通らず、フレーザーストリートを18アベニューまで行っても良。 所要時間 ヤットンパークからタレットロードまで1時間、エスクストリートからヤットンパークを回ると40分 大きい地図はこちら...

マウントマウンガヌイ

Mount Maunganui Walk 高さ232のマウントマウンガヌイ山はこの町のシンボルとして親しまれています。ゆっくり登っても1時間弱で登頂することができます。海を見ながらのコースとファームを抜けていく比較的なだらかなコース2種類があります。頂上からの眺めは見事!時間を忘れてしばし景色に見とれてしまうことでしょう。登山は苦手の方には麓をぐるりと一周するウォーキングコースも用意されています。