現地アクティビティ

Home » Archive by category "現地アクティビティ" (Page 2)

温水プール

Mount Maunganui Salt Water Hot Pools マウンガヌイ山の麓の海水温水ホットプールでリラックスがお勧めです。水温が常に39度に保たれているリラックスプール、ジャグジー付きのスパプール、遊び専用のレジャープール、幼児用プールと種類も多いので、幅広い年齢層に人気のプールです。 ホームページ webisite link 住所 9 Adams Ave, Mt Maunganui, Taurunga 3116 電話 +64 7 577 8551

マクラレンフォールズ

McLaren Falls Park 170ヘクタールの壮大な自然公園をお楽しみください。湖では、ライセンスを取りますとマス釣りが出来ます。野生の鳥も近くまで寄ってくることがあります。週末になるとピクニックに来られる家族で賑わいます。ハミルトンに向かう29号線からマクラレンフォールスロードに入ってください。マス釣り ニュージーランドでは、マス釣りのライセンスを取らなければ、マス釣りは出来ません。ほとんどのスポーツショップで購入出来ます。このライセンスは、ニュージーランド国内のマス釣り(タウポ湖は除く)で利用できます。10月1日解禁、9月30日まで。 ホームページ http://www.bayofplentynz.com/main/mclaren-falls/ 住所 SH 29, Lower Kaimai 電話 +64 7 577 7000

ラフティング

Wet’n Wild Rafting Company ラフティングはアドベンチャー好きや学生グループに大人気のアクティビティ。激流を自分の漕ぐボートで抜けていくスリルは忘れられない体験です。ボートを上手く動かすにはチームワークが大切。皆で協力しながらオールを漕いでいるうちに一体感が生まれて、終了時には達成感でいっぱい。Wet’n Wild ではレベルやスリル度に合わせて8つのコースが用意されています。経験豊富なプロのインストラクターが指導してくれるので初心者でもご心配なく。ウェットスーツ、ゴム靴、ライフジャケット、ヘルメットは無料でレンタルできます。 ホームページ www.wetnwildrafting.co.nz 住所 2 White Street, Rotorua 電話 +64 7 348 3191

カヌーセンター

Waimarino カヌーの事ならワイマリノアドベンチャーパークにおまかせ。 流れの穏やかなワイロア川で景色を楽しみながら優雅にカヌーを漕ぐも良し、巨大滑り台からカヌーごと川に飛び込んでスリルを味わうのも良し、家族やグループで楽しむのに最適の場所です。 本格的にカヌーのレッスンを受ける事も出来ます。 会社名 Waimarino Adventure Park ホームページ http://www.waimarino.com/ 住所 34 Taniwha Place, Bethlehem 電話 +64 7 576 4233

エルムズ

歴史館 The Elms Mission Station 地元の人にはエルムスと親しみをもって呼ばれるこの建物は1830年代にキリスト教の伝道師としてやって来たブラウン家が居住していました。 現在は当時の生活の様子が伺える歴史博物館として公開されており当時の家財道具、書物、お庭などがご覧いただけます。(有料)素晴らしい庭園では、結婚式の記念撮影、披露宴や各種イベントなどに使われることもあります。ダウンタウンから徒歩で約5分。 会社名 The Elms ホームページ www.theelms.org.nz 住所 Mission Street Tauranga 電話 (07) 577 9772   The Elms ホームページ www.theelms.org.nz 住所 <住所> 電話 +64 7 577 9772 <アクティビティについて>

釣り

Fat Boy Charters ボートは230馬力で7.2メートルの6人乗り、22ノットのスピードで走る安全なボートです。釣具もレンタルすることができ、ゲームフィッシング用にも対応するロッドが用意されています。 スキッパーはこの道30年の経験を持ち、釣りとダイビングの達人。 顧客サービスにも力を入れているので思い出に残るフィッシングトリップになるでしょう。 ホームページ http://www.fishingchartertauranga.co.nz/ 住所 5 Claridge Place, Mount Maunganui 電話 +64 7 575 5986

釣り

Blue Ocean Charters 個人やグループで釣りやクルーズをお楽しみください。 ボートは三隻あり、どれも15~17メートルの快適な大きさです。 スキッパーのヒューさんはボートと釣り歴20年、更にハンティングにも精通しているという超アウトドア人で頼もしい存在です。 リーフフィッシング、ハプカフィッシング、ゲームフィッシング、フライフィッシングなど様々なコースがあります。 ホームページ http://www.blueocean.co.nz 住所 <住所> 電話 <電話番号+64風>

ホビトンツアー

Hobbiton Movie Set Tours LOTRファンならば必ず参加したいツアー!まだ映画を見たことがない人でも充分に楽しめ、ツアー終了後には必ず映画が見たくなります。雄大なカイマイ山脈を背景に1250エーカーの羊ファームに作られた撮影所には数々のホビットホールやお庭があり、まるでミドルアースに迷い込んだような気になります。ガイドがホビット村が建設されるまでの苦労話やピータージャクソン監督が細部にまでこだわった建物や大道具、小道具の裏話をテンポよく説明してくれます。ツアーの最後はグリーンドラゴンで地ビールで乾杯!お酒がだめな人にはオリジナルブランドのジンジャ―ビール(炭酸飲料)もあります。ツアーはマタマタの観光案内所より45分毎に出発しています。ロトルア、ハミルトン発の所要時間2時間半。 ホームページ www.hobbitontours.com/ 住所 501 Buckland Road, Hinuera, Matamata 電話 +64 7 888 1507

テプイア

Te Puia テプイアはロトルア市内から車で5分。60ヘクタールの敷地は地熱活動が活発で、世界的にも有名な間欠泉のポフツガイザーやマッドプールを見ることができます。国立の彫刻学校、編み物学校も敷地内にあり、一般来場者にも開放されているので間近での見学が可能。1日3回行われているコンサートではマオリの伝統的な歌のハーモニーが楽しめ、迫力あるハカも見ることができます。 ホームページ http://www.tepuia.com 住所 Hemo Road, Rotorua 電話 +64 7 348 9047

アグロドーム

Agrodome ニュージーランドといえば羊!ここアグロドームではファームショーが1日3回行われています。ニュージーランドを代表する19種類の羊について詳しく知ることができるだけでなく、羊の毛刈り、子羊のミルクやり、牛の乳しぼり、牧羊犬のパフォーマンスなど盛りだくさんの内容で観客を巻き込んで盛り上がります。ヘッドフォンで日本語の同時通訳サービスがあるもの嬉しい♪ ホームページ http://www.agrodome.co.nz 住所 Western Road, Nongotaha, Rotorua 電話 +64 7 357 1050

オーゴ

OGO 透明の巨大なボールに入って坂から転がり落ちるというシンプルなのに最高に楽しくてスリリングなアクティビティ。コースは250メートルの直線コースと350メートルの曲線コース。1人でやるもよし、お友達と2人または3人でもみくちゃになって転がり落ちるのもよし。ボールの中に水が入っているものと水なしと選べるので、水着を持っていなくても参加できるのも嬉しい。類似のアクティビティは他にもるが、オーゴのオーナーは世界で初めてこの特殊なボールを開発したのだから、ここが本家本元。コースもニュージーランド国内で最長! ホームページ ogo.co.nz 住所 525 Ngongotaha Road, Fairy Springs, Rotorua 電話 +64 7 343 7676

スカイライン ゴンドラ&リュージュ

Syline Gondola & Luge ロトルアのダウンタウンから10分ほどのノンゴタハ山。ゴンドラで展望台ににつくとロトルア湖が一望できます。リュージュはロトルアで開発されたエコなゴーカートのような乗り物。急斜面を風を切って走り下りるスリルあるアクティビティです。レベルに応じて3つのコースがあるので、ゆっくり景色を楽しみながらなだらかなコースを滑走するもよし、上級者コースをお友達とスピードで競うもよし!リュージュだけでなく、地上50メートルから時速150キロで一気に落ちるスカイスイングや、ハーネスを付けて383メートルのロープを時速80キロで滑るジップライン、マウンテンバイクコースなどアドレナリン系のアクティビティが満載。ワイナリー、、ジェリービーンズショップ、展望レストラン&カフェもあるので、景色の良い山頂でのんびり過ごしたい人にもお勧め。 ホームページ http://www.skyline.co.nz/rotorua/ 住所 185 Fairy Springs Road, Rotorua 電話 +64 7 347 0027

ロトルア博物館

Rotorua Museum ロトルアの目印ともいえるチューダ式の立派な博物館は、昔はバスハウスという温泉保養施設でした。建物だけでも見とれてしまいますが、マオリやロトルアの歴史、動植物、モダンアートなど展示物も多様にわたり充実しています。午前10時から1時間ごとに出発するガイド付きツアーは入場料を払えば無料で参加することができます。博物館の正面にはペタンクコートの緑豊かな芝が広がり、バラ園やパタゴルフの設備もあります。 ホームページ www.rotoruamuseum.co.nz/ 住所 Queens Drive, Rotorua 電話 +64 7 350 1814

スカイタワー

Sky Tower オークランドのシンボルであるスカイタワーは市内に行く機会があれば必ず訪れたい場所。328メートルのタワーはニュージーランドで一番高い建物。ガラス張りの高速エレベーターであっという間に展望台に到着すると、オークランド市内が360度ぐるりと広がり思わず声が出てしまいます。冒険好きな人は、展望台の上(地上192メートル)を歩くスカイウォークや高速落下のスカイジャンプをお楽しみください。昼はオークランドの街並みや海の景色が楽しめ、夜は夜景にうっとりできます。年中無休。 ホームページ http://www.skycityauckland.co.nz/attractions/sky-tower/ 住所 Cnr Victoria & Federal Streets, Auckland 電話 +64 9 363 6000

オークランド博物館

Auckland Museum オークランドドメインにそびえたつ国内最古の博物館。3階建ての建物はそれぞれの階にテーマがあり、1階は太平洋の人々。見ものはマオリの100人乗りカヌーと集会場(マラエ)の彫刻でしょう。2階のテーマは自然史。他国では見ることのできないモアやキウイバードなどの動物やニュージーランドを代表するシダ類などの植物の生態系の展示物が充実しています。最上階は戦争がテーマ。ゼロ戦の実物展示を見ることができます。 ホームページ http://www.aucklandmuseum.com// 住所 Cnr Victoria Street West, Auckland 電話 +64 9 309 0443